オールJU中部リレー第5弾 今期2番目の6358台集荷 - グーネット自動車流通

2017年(平成29年)11月23日 [木曜日] 先負 |  サイトマップ サイトマップ

オールJU中部リレー第5弾 今期2番目の6358台集荷

オークション 2017年10月21日
「オールJUリレー&JU岐阜青年部主催AA」開催
会社名:JU岐阜
セリ前のセレモニーの様子

セリ前のセレモニーの様子

複数画像有

拡大拡大する

 JU岐阜羽島オートオークション(岐阜県羽島市・熊﨑尚樹社長)は、10月21日、「オールJUリレー&JU岐阜青年部主催AA」を開催した。当日は出品6358台を記録、目標5300台を大きく上回り、今期2番目の実績、成約3669台、成約率57.7%、成約単価41万2000円を記録。当日は朝から雨模様であったが、多くの来場者が会場に訪れる活況な開催となった。

 セリ前のセレモニーで挨拶に立った岩瀬晃彦理事長は「本日は6358台という多くの出品をいただき、ありがとうございます。皆様の商売のお役に立てられるように会場スタッフ一同しっかりと本日のオークションを行って参ります」と謝辞を述べた。続いて熊﨑社長は「今年度2番目の実績となる6358台をご出品いただき大変感謝をしております。本日、実りの秋となるように社員一同皆様のサポートをさせていただきます」と謝辞を述べた。来賓代表の挨拶で、JU中販連・澤田稔名誉会長、JU静岡・萩原通弘筆頭副理事長が祝辞を述べた後、JU岐阜・河田文仁青年部会長が挨拶を述べた。
 
 イベントではタイ・バンコク3泊5日の他、中部7県の名湯旅行が当たる来場抽選会を実施。さらに、お客様感謝賞では、出品プラス落札の合計台数に応じて中部ご当地グルメなど豪華賞品を提供した。
 
 記者会見の席で河田青年部会長は、「JU岐阜青年部5支部が力を結集した結果、目標を上回る760台を集荷することが出来た。特に5人の支部長が各支部をしっかりとまとめている。今後もひとりひとりが輝ける青年部会にしていきたい」と語った。

AA会場 JU岐阜羽島オートオークション 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系