USS神戸会場への移転から2年、両社とも好調な業績 - グーネット自動車流通

2017年(平成29年)12月17日 [日曜日] 先負 |  サイトマップ サイトマップ

USS神戸会場への移転から2年、両社とも好調な業績

オークション 2017年09月20日
9月末には輸入車コラボ企画をコラボ展開
会社名:ZIP大阪・USS神戸
移転2周年コラボ企画を展開

移転2周年コラボ企画を展開

複数画像有

拡大拡大する

 2015年10月1日の会場移転オープンからもうすぐ2年。ZIP大阪(神川薫社長)の業績が好調に推移している。移転2年目の年間出品台数(16年10月~17年9月)は2万1000台水準となる見通し。兵庫県西宮市鳴尾浜の旧会場が手狭となり、USS神戸(神戸市中央区・安藤之弘社長)内に移転、セリ会場と全天候型ヤードを間借りする形でのオートオークション(AA)開催により、会員利便を高めるほか、同会場との相乗効果も年々高まりを見せている。

 輸入車専門AAのZIP大阪は、移転直前の1年間(14年10月~15年9月)に出品台数1万8776台を集荷、成約率は72.3%だった。移転1年目(15年10月~16年9月)は出品台数1万9750台に伸長した。移転2年目(16年10月~17年9月)は残り2開催を残す9月14日までの開催分で2万台を突破するとともに、前年同期実績をすでに上回る状況で、最終的には2万1000台規模となる見通しだ。

 同会場の業績が好調に推移する背景には、USS神戸との良好な関係が挙げられる。前年同期に行った移転1周年コラボ企画をはじめ、今年8月の「みなとこうべ海上花火大会特別観覧会」、今回の移転2周年コラボなど、両社の相乗効果を高めるさまざまな連携策が奏功する。

 今回の輸入車コラボ企画では、9月27日開催のUSS神戸で流札した出品車を翌日のZIP大阪に流れ無料で特別出品できるというもの(ZIP非会員限定)。USS神戸の「輸入車コーナー」「ユーザーコーナー(輸入車のみ)」の出品車が対象で、USS会員にとっては成約チャンスが水曜と木曜の2倍に拡大するお試し出品企画。

AA会場 USS神戸 AA会場 ZIP大阪
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系