特殊車両コーナーの月2回開催が定着 - グーネット自動車流通

2017年(平成29年)10月18日 [水曜日] 赤口 |  サイトマップ サイトマップ

特殊車両コーナーの月2回開催が定着

オークション 2017年08月03日
会社名:CAA中部
2月より新設した特殊車両コーナー

2月より新設した特殊車両コーナー

拡大拡大する

 CAA中部(愛知県豊田市・永谷敏行社長)は、会員のニーズに応え、2月より「特殊車両コーナー」を新設した。また6月より月1回開催を2回開催(1週目・3週目)に変更、さらに8月からは、出品料を下げる事で更なる定着化をはかっている。新手数料は、出品料が3000円、成約料が1万5000円となる。なお会場落札料は変更なしの1万円。
 
 出品条件は、原動機装着車で自走可能な車両もしくは機械で、国内で新車販売された車両を対象。(不動車・パーツ不可)また、構内安全の都合上、出品可能な車両は下記①~③参照。
①フォークリフト
車体の長さが4m未満で、その他CAAが出品を認めた車両が対象となる。出品可能な車両はガソリン車・ディーゼル車・バッテリー車・LPG車等。コンテナスプレッダー等は出品不可となる。
②農業機械
全長5m未満で、4輪タイプまたはクローラータイプの車両、歩行型タイプの機械(耕運機等)、その他CAAが出品を認めた車両及び機械が対象。出品可能な乗用農機は、トラクター・コンバイン・田植機・耕運機・バインダー・ハーベスター・農業用運搬車両・草刈機・管理機等。刈払機・チェーンソー・ブロワ等は出品不可。
③建設機械
機体質量3トン未満の車両、その他CAAが出品を認めた車両及び機械で、小型建設機械では、油圧ショベル、ブルドーザー、ドーザーショベル、ホイルローダー等、タイヤ式ショベルではショベルローダー、スキッドステアローダー等が出品可能となる。

AA会場 CAA中部 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系