商組設立39周年記念に出品555台 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)7月23日 [月曜日] 仏滅 |  サイトマップ サイトマップ

商組設立39周年記念に出品555台

オークション 2017年07月27日
今期4回目の500台超えで活気
会社名:JU奈良
服部理事長(写真左)と松永JU近畿会長

服部理事長(写真左)と松永JU近畿会長

複数画像有

拡大拡大する

 JU奈良(奈良県大和郡山市・服部教昭理事長)は7月22日、「商組設立39周年記念オートオークション(AA)」を開催した。市場ではいわゆる夏枯れも顕在化し、出品台数の確保が難しい中、今期3番目の高水準となる出品台数555台を集め、成約率も61.4%の高率だった。JU近畿の松永靖久会長をはじめ多数の来賓が出席、39周年という歴史を称えた。

 セリ開始前のセレモニーでは、服部理事長が「JU奈良は引き続き、『売ってよし』『買ってよし』のAA会場を目指して頑張ってまいります」と挨拶し、さらなるAA活性化を誓った。
 続いて来賓挨拶に立ったJU近畿の松永会長は「550台以上のたくさんの出品車が集まっています。最後の最後まで本日のAAにご参加いただき、ご商売につなげてください」と挨拶した。JUコーポレーションの鈴木幸昭副社長も「1台でも多くの出品車が成約できるよう、われわれもネットを通じてご支援いたします。流通形態も大きく変化する中で、変化にいち早く対応し、皆様のお役に立てるよう、努力してまいります」と話した。

 セリスタート後に行った記者会見には服部理事長と松永JU近畿会長が出席した。服部理事長は「JU近畿公認AAということで、各府県から多大なるご協力をいただきました。AA事業は組合活動のメインと言っても過言ではありません。成約率も大きく上昇傾向にある」と、AA事業の盛り上がりに大きな手応えをつかむ。
 松永JU近畿会長は「服部理事長をはじめとする役職員の努力で大幅に出品台数も増加、活気あるAAを展開している」と評価する。

 今期は4月15日開催の「第30回ディーラーAA」で出品660台を集めたのを筆頭に、4度の500台超えを記録しており、ベース台数の増加と高成約率傾向が続く。

 当日は特設「39(サンキュー)コーナー」を設けたほか、出品賞やモーニング抽選会、お残り抽選会などを実施、来場会員への感謝の気持ちを表した。39コーナーは文字通り、「39=3万9000円」にかけた全車3万9000円売切りの特設コーナーで、同コーナー限定の落札賞も設けた。

AA会場 JU奈良 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スバル エクシーガ / YA系 前月比:116% 平均落札:629千円
  • ホンダ CR-V / RE3, 4 前月比:113% 平均落札:589千円
  • 日産 フェアレディZ / Z33系 前月比:112% 平均落札:540千円
  • 三菱 パジェロ / 80, 90系 前月比:111% 平均落札:1,514千円
  • スバル インプレッサXV / GP系 前月比:109% 平均落札:1,517千円

スバル エクシーガ / YA系
スバル エクシーガ / YA系

急落車種TOP5

  • マツダ ビアンテ / CC系 前月比:87% 平均落札:571千円
  • ホンダ オデッセイ / RB3, 4系 前月比:88% 平均落札:619千円
  • トヨタ ランドクルーザー100 / 100系 前月比:89% 平均落札:1,323千円
  • トヨタ プレミオ / 260系 前月比:91% 平均落札:947千円
  • トヨタ ノア / 70系 前月比:92% 平均落札:694千円

マツダ ビアンテ / CC系
マツダ ビアンテ / CC系