5月20日に今期初のMAA関西開催 - Goo-net自動車流通

2017年(平成29年)5月23日 [火曜日] 先勝 |  サイトマップ サイトマップ

5月20日に今期初のMAA関西開催

オークション 2017年05月17日
GW明けの13日も出品1万2080台と堅調
会社名:HAA神戸
今年のGW期間はワンチャンス成約の新記録を樹立

今年のGW期間はワンチャンス成約の新記録を樹立

複数画像有

拡大拡大する

 HAA神戸(神戸市中央区・菊地秀武社長)は5月20日、「神戸まつり&第19回MAA関西」を開催する。今期初のMAA関西を開催する。13日には「USSグローブネット接続2周年フェスタ」を開催、出品台数1万2080台を集め、成約率は52.8%だった。ゴールデンウィーク(GW)明け早々から幸先の良いAAを開催、20日のMAA関西にも期待がかかるところだ。

 GW明けの好調は、同会場のもう一つの特徴であるワンチャンス落札の好調にも表れた。対象期間がGW休みに入る前の4月29日開催のAA以降、今回のAA開催前までの約2週間と長期間に及んだものの、同期間中の成約台数は過去最多の856台を記録した。これまでの最多記録は2012年のGW期間の788台だったことから、今回大幅に記録を更新した。

 今回のGW期間はワンチャンス成約が大幅に躍進したが、同社では「会員店の買い方の変化や販売手法の変化を反映したものではないか」と分析する。販売形態が多様化する中、注文販売を代表例にワンチャンス落札の活用度が年々上昇している中古車小売り店の現状を映し出している。

 13日のAAでは4月から引き続き、「ディーラー協賛コーナー」を特設し、多数のディーラー出品を受け、良質小売りダマを集めた。ディーラー出品が堅調に推移する一方で、「1社1台の会員からも多数の出品車をいただき、取引社数自体も増加傾向にある」という。

 同社の特徴は、西日本最大規模の会場でありながら、ディーラーや大型店だけでなく、数多くの会員からの出品が支えている点。こうした会員が「売り」「買い」の双方でセリを支えている。

AA会場 HAA神戸 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

TC-webΣ

ガレージカメイ

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系