株式化12周年大記念AAに出品3219台 - Goo-net自動車流通

2017年(平成29年)4月25日 [火曜日] 先勝 |  サイトマップ サイトマップ

株式化12周年大記念AAに出品3219台

オークション 2017年04月07日
年度末はさみ2週連続の3000台超え、会場ではEV展示会も実施
会社名:ベイオーク
米テスラ社のEV2台を展示

米テスラ社のEV2台を展示

複数画像有

拡大拡大する

 ベイオーク(大阪市住之江区・塩原淳平社長)は4月5日、「株式化12周年大記念オートオークション(AA)」を開催した。出品台数3219台を集め、3月29日開催の「2016年度決算記念AA」と2週連続の3000台超えの高水準を記録した。新規出品車が2239台に上るなど、年度末直後のAAでディーラー出品が活発化、高鮮度の良質小売りダマが多数集まり、活発なセリとなった。

 セリ開始前のセレモニーでは秦健二会場長が「皆様のご商売にいかにお役に立てるかを常に考え、あっという間の12年間でした。今一度「お客様第一主義」の原点に立ち返り、近畿圏唯一の独立資本会場として、皆様にとってなくてはならない会場を目指し、社員一同努力してまいります」と挨拶した。秦会場長の挨拶に続いて、同じく会場長の樋口晴久さんが当日のイベント内容や各賞の紹介、物販会の告知などを実施した。

 会場では、出品・落札抽選会を実施したほか、来場記念品やお付き合い賞を用意した。会場内では、屋台出店のほか、マッサージや占い、ファイテンの体験会、ソフト99オートサービスやオートウェイなどによる特別物販会を実施した。

 また、会場正面玄関には米テスラ社の電気自動車(EV)の「モデルS」と「モデルX」の2台を展示、次世代EVを来場会員に披露し、デュアルモーターAWDや自動運転などの先進技術を凝縮した展示車両に来場会員の高い関心が集まった。

 同社では、こうした記念AAでのイベント開催時に、会員の商売に役立つ情報や商品・サービスを提案するほか、お客様第一主義のもとで、あらゆる問題提起なども行う。今回のEV展示は国内自動車販売市場でますます存在感が高まる先進技術にいち早く触れてもらうことが狙い。

 同社は2017年に入っても引き続き、軽四2ブロック(パワフル軽四、軽四リフレッシュ)が対象の「軽四祭り」を続行する。新年度も出品しやすい手数料体系を継続、セリ活性化に努める。軽四祭りの特別出品料はパワフル軽四が0円、軽四リフレッシュが2000円、成約料はともに1万6000円。

 

AA会場 ベイオーク 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

TC-webΣ

ガレージカメイ

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系