検査講習会を強化、会員満足向上へ - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)4月23日 [月曜日] 仏滅 |  サイトマップ サイトマップ

検査講習会を強化、会員満足向上へ

オークション 2016年11月30日
講習車リニューアル、講習のタブレット連動など実施
会社名:ベイオーク
ホンダ「N‐ONE」の講習車

ホンダ「N‐ONE」の講習車

複数画像有

拡大拡大する

 ベイオーク(大阪市住之江区・塩原淳平社長)は検査講習会を強化した。会員ニーズに的確に対応した講習内容とメニューを用意し、会員満足度を高めるもの。実車研修の教材となる検査講習車をリニューアル、最近の衝突安全ボディなどの新構造に対応した講習車を5台導入した。また、11月10日の講習会からはタブレット端末を用いた分かりやすい講習を開始した。従来のテキストと併用し、理解度を高める。

 検査講習車のリニューアルに際しては、衝突安全ボディやホンダなどメーカー独自の特徴的形状・骨格を用いた車両のほか、ニーズの高い輸入車も合わせて、合計5台の講習車を新たに導入した。現場に即した講習車を用意することで、実効度の高い講習を展開し、会員店からの講習ニーズに対応する。

 一方で、座学の講習会においては、従来のテキストだけでなく、タブレット端末を用いた分かりやすい講習をスタートした。多くの事例や希少性の高い形状などの車両画像を用いることができ、常に最新の情報を提供できる。端末同士のデータ共有設定を行うことで、画像の拡大や縮小、マーキングなどが講師、参加者の間で連動する仕掛け。

 こうした受講者ニーズに対応した講習内容、メニューを用意することで、リピーターの満足度向上と新規受講の促進につなげる。

 同社は現在、特別価格で提供する「検査講習キャンペーン」を年内延長しており、高品質に定評のあるベイオークの検査を肌で感じることの出来る講習会に参加してみたいところだ。

AA会場 ベイオーク 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系