軽キャンパー・四輪ミニカーの販売好調 - Goo-net自動車流通

2017年(平成29年)9月24日 [日曜日] 赤口 |  サイトマップ サイトマップ

軽キャンパー・四輪ミニカーの販売好調

企業・団体 2016年09月07日
団塊世代・シニア層のニーズ拡大
会社名:ブレイズ
軽キャンパー(ネクストキャンパー)

軽キャンパー(ネクストキャンパー)

複数画像有

拡大拡大する

 話題の50cc四輪ミニカー(ネクストクルーザー)、軽キャンパー(ネクストキャンパー)を手掛けるブレイズ(名古屋市中川区・市川秀幸社長)の販売が好調に推移している。軽キャンパーの販売台数は、2016年(1~8月)までの累計で前年比282%、四輪ミニカーは、販売開始より400%の伸びを見せている。好調の背景について市川社長は「軽キャンパーに関しては、団塊世代・シニア層・近年リタイアした高齢者などを中心に、車中泊などを目的とした引き合いが増えている。四輪ミニカーは、釣り等の趣味や、農業用、店のインテリアに利用できる他、街乗りなど様々なシーンで活用されている」と語る。

【ネクストキャンパー】*軽キャンパー
日本の職人の手で作り上げた最高品質の家具やベッドマットが特徴。また、180度回転シンクや1.5m伸縮式シャワーは車外でも快適に使用できる。2000Wインバーター搭載でさまざまな家電製品が使用できる。デザイン性・機能性・品質・経済性すべてにおいてこだわり抜いた次世代の軽キャンピングカーで、キャンピングカーとしての使用はもちろん、日常生活でも使える一台となっている

【ネクストクルーザー】*四輪ミニカー
原動機付自転車と同じ48ccエンジンを掲載した四輪車。ミニカー登録で水色ナンバー。セミATでMT免許の有無に関係なく、女性も気軽に運転できる。オフロードやレジャー施設、私有地では二人乗りが可能で、ベンチシートのベルトも左右両方の席に装備。
■問合せ:052‐439‐0277(年中無休 24時間受付可)

[PR]トレンドウォッチ

オークション一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

週間オークション情報

バナー広告募集中

企業・団体関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系