AA38周年大記念に出品3700台超 - グーネット自動車流通

2018年(平成30年)6月24日 [日曜日] 先負 |  サイトマップ サイトマップ

AA38周年大記念に出品3700台超

オークション 2016年02月14日
7割超えの成約率で年度末商戦に弾み
会社名:ベイオーク
秦副会場長がセリ開始前に挨拶

秦副会場長がセリ開始前に挨拶

複数画像有

拡大拡大する

 ベイオーク(大阪市住之江区・塩原淳平社長)は2月10日、「オートオークション(AA)38周年大記念AA&第144回SUAA近畿ジョイントAA」を開催した。出品台数3717台を集めて盛大に開催した。70.8%の高成約率を記録するなど、年度末商戦の活性化に期待感を持たせる活発なセリを展開した。

 セリ開始前のセレモニーでは、秦健二副会場長が挨拶に立ち、「皆様のご厚意により、3700台を超える出品台数を集めることが出来ました。中でも87%あまりを新規出品車が占め、新鮮な小売りダマが集まっています。全会員の皆様のご愛顧や諸先輩方の努力の賜物です。タマ不足の中、皆様のご商売のお役に立てるよう、社員一同頑張ります」と話した。

 今回のAAでは、新規出品車が全体の87.1%にあたる3236台を占めた。初出品車の台数は過去最多レベルだという。10台中9台近い車両が新規搬入される中、セリに参加した会員は年度末商戦の小売りに直結する良質小売りダマを求め、熱心に下見する姿が目立った。タマ不足の中、SUAA近畿コーナーにもスバルディーラーなどから400台近い良質車が集まった。

 当日の会場内では、2月最終開催まで実施する「ご出品2台賞」や今回の大記念AAで特別実施した「ご出品台数賞」のほか、来場賞としてファイテンの「磁気ネックレス」をプレゼントした。
 また会場内の特設会場では、輸入タイヤ・ホイールの販売会、ガラスリペアの実演など、さまざまな催しを実施した。大記念AA恒例の日本赤十字社献血活動も行い、会員と一体となった社会貢献活動を推進した。

AA会場 ベイオーク 関連記事を読む
[PR]トレンドウォッチ

企業・団体一覧へ


整備一覧へ


板金一覧へ


店舗情報一覧へ


ひと一覧へ


コラム一覧へ


新製品一覧へ


FC加盟募集 アップル

荒井商事

東西海運

MOTORGATE

オークション会場情報へ

CAR SHOP REPORT

バナー広告募集中

オークション関連の過去記事を検索する

日  ~  

急騰・急落ランキング

急騰車種TOP5

  • スズキ アルトエコ / H05系 前月比:112% 平均落札:537千円
  • 日産 エルグランド / E51系 前月比:111% 平均落札:529千円
  • レクサス GS / 190系 前月比:110% 平均落札:918千円
  • スバル インプレッサ / GH系 前月比:109% 平均落札:532千円
  • トヨタ カローラフィールダー / 140系 前月比:109% 平均落札:508千円

スズキ アルトエコ / H05系
スズキ アルトエコ / H05系

急落車種TOP5

  • トヨタ アリオン / 260系 前月比:90% 平均落札:954千円
  • 日産 ティアナ / J32系 前月比:90% 平均落札:612千円
  • トヨタ カムリ / AV50系 前月比:90% 平均落札:1,274千円
  • ホンダ ステップワゴン / RK系 前月比:91% 平均落札:1,003千円
  • トヨタ ポルテ / 140系 前月比:91% 平均落札:837千円

トヨタ アリオン / 260系
トヨタ アリオン / 260系